2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【父上様】円谷幸吉選手 笑顔の福島がい旋、記念アルバム見つかる【母上様】

1 :(つ´∀`)つ ◆UUU/1ccxOo @UUUφ ★:04/05/12 03:21 ID:???
 1964年東京オリンピックのマラソンで銅メダルを獲得し、4年後に「もうすっかり疲れ切ってしまって走れません」
との遺書を残して27歳で自ら命を絶った円谷幸吉氏の記念アルバムが今春、出身地・福島県須賀川市の民家で見つかり、
円谷幸吉記念館(須賀川市大町)に寄贈された。帰郷した際の祝賀パレードや同僚らから祝福される場面など貴重なカット
が収められている。今年は東京五輪開催から40周年に当たり、8月にはアテネ五輪が開催される節目の年。兄の喜久造さん
(72)は「これも何かの縁かも」と話している。

 写真は、陸上自衛隊郡山駐屯地第6特科連隊時代の先輩で、一緒に練習に励んだ斉藤章司さん(70)=現・福島県郡山
市陸上競技協会会長=が撮影した。五輪の後、円谷家が応援のお礼として、表彰式後とレース中の写真計2枚を張ったアル
バム約200冊を知人らに配布。その一冊に斉藤さんは自身で撮影した写真約70枚を張って第6特科連隊の広報室に預け
ていた。

 斉藤さんが86年に定年退職する際にアルバムの返却を求めたところ、行方不明になっていたという。今年4月になって
須賀川市内の元銀行員(70)宅の物置から見つかり、須賀川市教委を通して記念館に寄贈された。元銀行員は「なぜ家に
あったのか分からないが、市に持っていけば何かに役立つと思った」と話していたという。

 アルバムには、パレードではにかみながら手を振る姿や、銅メダルを首に下げて母校であいさつする姿のほか、サインを
求めて自宅にやって来た女子学生らの姿も収められている。斉藤さんは「再び日の目を見ることになって円谷も喜んでいる
のではないか」と話す。

 記念館を管理する喜久造さんは「40年ぶりにアルバムが戻ってきたのは感慨深い」と話し、取り壊されて今はない生家
の写真を見ながら、当時を懐かしんでいた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040512-00000177-mai-soci


2 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:21 ID:JlaxO/65


3 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:23 ID:pjwNfzd0
おいしゅうございました

4 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:23 ID:rUrARIy7
つぶらや

5 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:29 ID:XdxRE60W
日本人は遺言の天才だが(辞世の句があるように)
中でも最も素晴らしい物が
円谷の遺言だと思う


6 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:32 ID:6tVBKRLI
食いもんのことばっかだな

7 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:32 ID:1K9JKRyx
もう走れません(´・ω・`)

8 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:36 ID:SCCt05fd
「一人の道」

ある日走った その後で
僕は静かに 考えた
誰のために 走るのか
若い力を すり減らし
http://west-village.main.jp/music2004/5-naha/mhitorinomiti.html


9 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:37 ID:SCCt05fd
「走る」ということ=斎藤隆介論
http://www.hico.jp/ronnbunn/uenoryou/never/2-5.htm



10 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:38 ID:HyFTCL4P
自衛隊の派閥争いに巻き込まれて信頼してたコーチを代えられ
婚約も解消され持病も悪化してその上国民の期待背負ったら・・・
死にたくもなるな

11 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:50 ID:seh1l7lC
雅子さんも疲れ切って自殺したらやだな

12 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:51 ID:An4HEvho
スポーツ芸能、なのか、これも一応…

13 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:53 ID:RDRyskIb
>>11
一般人が一番しあわせかもな

14 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 03:59 ID:bXkX22N+
藤田といい佐藤といい福島はストイックで自分を追い詰めるような選手が多いな


15 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 04:11 ID:kxYVyQSV
>>5
なんでも、国語の教科書で紹介されているとか・・

16 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 04:35 ID:o3splP9H
五輪直後は、別に自殺するほどは悩んでいなかったってことかな?

17 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 04:38 ID:POYZHrFZ
円谷の遺書と言えばすぐうる星やつらを思い出す

18 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 04:50 ID:lRrjjnSS
「血を吐きながら走り続ける悲しいマラソン」



円谷繋がりで…ウルトラセブンの名台詞を挙げてみる。

19 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 05:36 ID:DabuVHZL
>>4
この人は「つぶらや」ではなくて「つむらや」

20 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 05:53 ID:zujb5zfG
>>19 へえ。エピソードは知ってたがそれは知らなかった


21 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 12:51 ID:7laW9t+n
314 :スポーツ好きさん :02/11/19 14:41 ID:RnLJ/EJg
父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。干し柿、餅も美味しゆうございました。敏雄兄、姉上様、 おすし美味しゆうございました。克美兄、姉上様、ブドウ酒とリンゴ美味しゆうございました。
巌兄、姉上様、しめそし、南ばん漬け美味しゆうございました。喜久蔵兄、姉上様、ブドウ液、養命酒美味しゆ うございました。又いつも洗濯ありがとうございました。
幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難ううございました。モンゴいか美味しゆうございました。正男 兄、姉上様、お気を煩わして大変申しわけありませんでした。
幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、光江 ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、立派な人になって下さい。
父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。何卒お許し下さい。気が休まることもな く御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました。

円谷幸吉

スーポツ選手の名珍言集
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1030961959

22 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 13:07 ID:0Q+djPfF
高校の時、古文の教師が年賀状に円谷氏の遺言を書いたと言ってた。
何やらいろいろな意味を込めてこの遺言を選んだらしいし
円谷氏の遺言は胸を打たれる文章だけど、
年賀状に遺言を書くのはどうよと思ったっけ。

23 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 13:24 ID:eu4t9GHf
料理記者歴30年

24 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 13:32 ID:N2wUM1iI
もう一人の陸上メダリスト、依田郁子も自殺なんだよな。
陸上二人しかいないのに、二人ともだもんな。

25 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 13:38 ID:3M6r7S0C
おいしゅうございました

26 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 14:43 ID:Uo6ZRqWQ
おしゅうございました

27 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 15:09 ID:PiNAcnOt
川端康成が円谷の遺書を読んで
「おのれの文章をかへりみ、恥ぢ、いたむのは勿論ながら、
それから自身を問責し絶望する」

28 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 15:14 ID:ePBWhhqW
小室哲哉プロデュースの円谷憂子が遺書を書くとしたら?


29 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 15:17 ID:ePBWhhqW
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/isyo/tsumuraya.html

これか。つらいな。


30 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 15:17 ID:RDRyskIb
あまりレスが付かないと言う事は
円谷氏を知る人も少なくなってきたのですかな

31 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 15:27 ID:g86YbwlA
沢木耕太郎を読め!!

32 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 16:22 ID:qWTsXx4F
たしかに川端康成が恥じ入るほどの名文だと思うよ。
すばらしいと言うと遺書だけに不謹慎だが心打つものがある。

33 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 16:32 ID:4E/SfAU8
初めて円谷幸吉の遺書を読んだ時、泣いてしまったのを思い出したよ……。

34 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 16:54 ID:SCCt05fd
一人の道
 
作詞 今江真三郎 
作曲 茶木みやこ 

ある日走った その後で 僕は静かに 考えた
誰のために 走るのか 若い力を すり減らし
雨の降る日も 風の日も 一人の世界を 突っ走る
何のために 進むのか 痛い足を がまんして
大きな夢は ただ一つ 五つの色の 五つの輪
日本のための メダルじゃない 走る力の 糧なんだ

父さん 許して下さいな 母さん 許して下さいね
あなたにもらった ものなのに そんな生命を 僕の手で
見てほしかった もう一度 表彰台の 晴れ姿
だけど 身体は動かない とっても もう 走れない
これ以上は 走れない


35 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 16:57 ID:6dvLPEHA
まさに、スターシステムの犠牲者って感じだな。

36 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 16:58 ID:j7PLl/j8

 いっきゅうぅぅぅぅ

37 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:02 ID:fI7pPZJQ
「栄光なき天才たち」という漫画に、この人の話があったな…
自衛隊の上官が無理やり彼の婚約解消をさせなければ自殺しなかったろうし
もっと活躍できたのではと思う。

38 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:13 ID:QFgcQ0Dd
今はあまり使われなくなった「おいしゅうございました」という言い回しが、
この遺書を名文たらしめているというのをどこかで読んだな。

これが今の若者なら「おいしかったです」とでも書くんだろうけど、それじゃ
単なる子供の作文になってしまう・・・

39 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:21 ID:Uo6ZRqWQ
必死こいてぐだぐだ自分語りしてる文よりよっぽど胸に刺さるようだ。

40 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:43 ID:1KTGbB0N
一休さんのEDの歌並に感動するね

41 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:49 ID:4E/SfAU8
>>39
兄達、兄嫁達への感謝、両親への感謝と詫び、
甥姪への「立派な大人になってくれ」という願いが主だものな。

疲れ切ってしまったとあるものの、
そのことへの恨みは一切書かれていない。
それだけに、父母上様のそばで暮らしたかったという最後の一文が切ないな。

42 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 17:52 ID:XkGV+X2C
でも、正直ちょっといやしく感じない?
食べ物のことばかり延々と書くのははしたないでしょ。

43 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:02 ID:eUKPqz7B
>>42
そこは突っ込みいれたらだめだってw

44 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:10 ID:FsWGnS0i
円谷家では正月に親戚が料理を持ち寄って、みんなで祝うというのが慣わし
だったそうで、正月明けに円谷が自殺したことを考えれば、彼にとってこの世
で最後の幸せな思い出がこの食べ物だったのでは・・・

45 :42:04/05/12 18:15 ID:XkGV+X2C
>>43
何で?本当のことでしょ?
躾がなってないって見え見えの遺書でしかない。
こんなので泣く人はその辺おかしいでしょ。

46 :42:04/05/12 18:17 ID:XkGV+X2C
>>44
だったら、お正月はありがとうの一言で済ませればいいだけ。

47 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:17 ID:I9uoAxge
>>34
はっきり言うが、それはゴミ。

48 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:20 ID:Uo6ZRqWQ
一人息巻いてる小姑みたいなのがいますが、
これは単に食べ物に関して述べてるんではないと思いますよ。

49 :42:04/05/12 18:23 ID:XkGV+X2C
>>48
だったら尚更食べ物のことを書く必要なんてないでしょ。
常識があればそれくらい分かるものなの。

50 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:24 ID:hwH8d77w
ID:XkGV+X2C
面白いが可愛げの無い釣師

51 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:25 ID:Uo6ZRqWQ
場違いな粘着が沸いてるな

晒しあげ

52 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:25 ID:Fj6x1lY6
>>42
試しにここで遺言のお手本を書いてみなよ。

53 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:28 ID:OqUwvU6v
おやじ、涅槃で待っている

 どう?

54 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:31 ID:Fj6x1lY6
遺言でいえば、こういうのも名文だな。


悠々たる哉天壌  遼遼たる哉古今

五尺の小躯を以って 此の大をはからんとす

ホレーショウの哲学 意に何等のオーソリテーを

価するものぞ 

万有の真相は唯一言にして尽くす  曰く「不可解」

吾れ此の恨みを懐いて 煩悶終に死を決す

既に巌頭に立つに及んで 胸中何等の不安あるなし

初めて知る 大いなる悲観は

大いなる楽観と一致することになるを

万有の真相は唯一言にて尽くす

曰く不可解


55 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:35 ID:4E/SfAU8
>>54
どこだったか、滝に身投げした人の遺書だっけ?

56 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:36 ID:QnmVdjQ1
法政の徳本のHP荒らしてたとき、
この遺言書いてやったっけな。


57 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:37 ID:y9EhxfiC
上官に命令されて結婚もできなかったんだよね

58 :42:04/05/12 18:39 ID:XkGV+X2C
>>50-51
私は何もおかしいことは言ってないよ。
>>52
残念ながら、私には自殺の予定なんてありません。

59 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 18:45 ID:Fj6x1lY6
>>55
そう、華厳の滝。

60 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:17 ID:/vxiHAwd
この遺言は美しい。

61 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:36 ID:gw9wabFe
この人金メダル取れなくて周りに責められて自殺したって聞いたけど本当?

62 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:50 ID:SCCt05fd
>>47
まあ人の好みはいろいろ。

なかなかうまくつくられているなあと思って自分は貼った。

63 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 19:54 ID:uIEw0D6S
俺も近いうちに自殺する予定だからいい遺書の文句考えるわ

64 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:26 ID:wybcFrCr
夏目漱石の教え子か

65 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 20:32 ID:v9LIzLUF
「栄光なき天才たち」めちゃめちゃ感動したな
普段マンガ読まないうちの親父が読みふけってたよ

66 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:09 ID:i1kATOst
いくら釣りとはいえ、>>42のような輩がいる事実が悲しい。

67 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 21:10 ID:FsWGnS0i
遺書に書かれた食べ物の数々。
かなりの数にもかかわらず、それをきちんと覚えてる円谷の記憶力。
そのとき彼はもう、“死”を決意していたことだろう。
彼はレース中に自分が給水した紙コップをわざわざゴミ箱に捨てに行った、という。
それほどまで律儀な人だったから、きっと全部をきちんと覚えていたかったのかも。



68 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:12 ID:N+uQ/8ql
>>42
釣りだとわかっていながらあえて書く。
食を大事に出来ない、たくさんの家族や血縁と食卓を囲む楽しさを
わかることの出来ない喪前は真性ひきこもり。

69 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:39 ID:HyFTCL4P
円谷って片足に持病持ってて、それを克服して東京五輪で銅メダル獲って
数年後にその持病の悪化も一因となって自殺しちゃった

人間て運命に逆らえないんだなあって・・シビアだなあって思った

70 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:47 ID:QnmVdjQ1
釣りでも、死んだ人のこと悪く言ったらいけないよな。

71 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 22:57 ID:61TAEW53
今まで“つぶらや”だと思ってた

72 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:25 ID:HEanHSUM
>>67
律儀すぎるってw!!

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/tsumuraya.html
>昭和39年(1964年)、東京オリンピックが開催された。円谷はマラソンに出場した。
>この時、円谷はけして後ろを振り向かなかった。以前、競技会の時後ろを振り向
>いた円谷は父から「男ならけして後ろを振り返るようなことはするな!」と強く
>叱責されていた。
>円谷はゴールの代々木競技場へ2位で入場した。観衆は熱狂の渦に包まれた。し
>かし、けして後ろを振り返らない円谷は場内でヒートリーに追い抜かれ3位に入
>賞した。

73 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:29 ID:/vxiHAwd
確か競技場で抜かれた事ですごく叩かれたんだよな?
なんだ 敗因は頭の堅いバカオヤジのせいだったのか(w

74 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:38 ID:kuhhqmS+
なs

75 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:42 ID:RcWleJT3
この人切ないな

76 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:45 ID:QnmVdjQ1
でも、普通に銅メダルはすごいよな。
もし、あの時代に「すぽると」みたいな番組があったら
どんなことを語っていただろう。


77 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:46 ID:RcWleJT3
>>76
叩かれてる予感

78 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:49 ID:iG8Qm8dl
>42 あなたがもし真人間になる事があったら、釣りとはいえ、
こういうレスつけたことに後悔するぞ。

79 :名無しさん@恐縮です:04/05/12 23:53 ID:OWTuIcN8
じゃ俺須賀川市民だから記念館言って写真とってくる

80 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:06 ID:MIa0nOJk
>>42
家族で食を囲んだことのない人間、又は、それに幸せを感じない人間ならしょうがない
別にそれが悪いとか異常とか思わないし・・・多分、若い娘だろね

81 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:10 ID:HW2LTbdr
疲れ果てたので自殺します…悲しいなぁ〜

82 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:21 ID:l/VAk43E
自分は円谷の後輩に当たるが、
確かに律儀で悲劇のヒーローみたいな扱いになってたな。
むしろここまでがんがってこの結末は確かに悲しすぎる。

83 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:24 ID:o0ZNTU6K
>>68 いい事言った。
皆で笑って食べる美味しいご飯がある食卓は幸せの象徴だったんだよ。

84 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:25 ID:HEOxPg0i
沢木耕太郎の本でこの人の話があったな

>>17
メガネのアレは、初めて見た時はなんの事やらわからんかった

85 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:29 ID:3JxIPEwK
>>21
泣けた・・・・

86 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:32 ID:ciHp1Kao
「長距離走者(ランナー)の記録」(小説&映画)
「炎のランナー」(映画)も見るべし。

87 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:33 ID:ciHp1Kao
ゴメソ
「長距離走者(ランナー)の孤独」の間違いデスタ

88 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:37 ID:6uvOends
>>86
「長距離ランナーの記録」ではなく「長距離ランナーの孤独」かと思われ。
アラン・シリトーの原作なら。

89 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:38 ID:gkINyfBE
アマチュアであることが厳格に求められてたし、
科学的なトレーニングもなく、靴だって普通の既製品だったろうから、
この時代にメダルをとるのは大変なことだったんだと思うよ。


90 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:44 ID:dPi0KZEb
この人の話は「栄光無き天才たち」で初めて見た(知った)。
涙が止まらなかった。

91 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:50 ID:6uvOends
「栄光なき天才たち」だと円谷の最後のシーンは楽しそうにランニング
していて、兄の一人に“お前は本当に走るのが好きなんだな”と言われるシーンだった。
その笑顔のアップの次のページに自殺しているの絵と遺書の全文が・・・
作者の構成の上手さにうなった。悲劇がいっそう増していた。

92 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:59 ID:nntbZcwX
うぅ〜ん、円谷といい、
この間女子ハレーの監督が大山に話して聞かせていた猫田といい、
壮絶ですね・・・。

ちと、違ったかな?
許して。




93 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 00:59 ID:nntbZcwX
バレーm(_ _)m

94 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 02:24 ID:L1NgQSFj
日本のスポーツ界の闇の一部。

女子競技なんか酷いよ。選考過程で肉体関係を迫られる事もある。

95 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 03:05 ID:TlKez23J
五輪と自衛隊に殺されたようなもんだな。

96 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 07:30 ID:xfCmGlco
すっかり疲れ切ってしまって走れません。

この短い言葉の中に、大きく重い苦悩が詰まっているのだろうな。
やるせないよなあ。

97 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 07:40 ID:vkflyNdk
>92
いいんじゃない。
そーゆー観点で見れてればさ。
大事なことだよね。

98 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 09:21 ID:06wlYPFE
>57
婚約者が居たんだが、
上官に「オリンピック終わるまで結婚延期しる」と命令されて、
それを婚約者の親に伝えたら婚約破棄された。
間もなく、元婚約者が別の人と結婚したという話が
幸吉の耳に入って鬱に。


99 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:16 ID:Kh9yWO3j
あの電信柱まで・・・
あの電信柱まで・・・

100 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 10:52 ID:J85OapC5
http://www.sanspo.com/fight/top/f200311/f2003110303.html
http://www.sanspo.com/fight/top/f200312/f2003122111.html
http://www.sanspo.com/fight/top/f200312/f2003122206.html

今円谷の甥がボクサーやってて、去年の新人王戦で注目されてた。
全日本は取れずに東日本で終わったけど。
他の記事でも、殆ど叔父と絡めて書かれてたよ。
やっぱり最近は円谷幸吉知らない人も多いって。
だからプレッシャーも多少減っていいって言ってたよ。

101 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:14 ID:bU6daZG0
>>99
それは君原。

102 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:38 ID:sUfe2hAv
>24
誰も突っ込まないので
依田選手は5位入賞だと思う。
多分人見絹代とごっちゃになってるのかな?

103 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 11:57 ID:ZUmB9l8a
8 名前: 名無し三等兵 投稿日: 2001/03/21(水) 01:39

セブ島から特攻出撃した大和隊隊員植村少尉が幼いわが子に
あてた遺書。


素子 素子は私の顔を能く見て笑いましたよ。私の腕の中で眠りも
したし、またお風呂に入ったこともありました。素子が大きくなって
私のことが知りたい時は、お前のお母さん、佳代叔母様に私のこと
をよくお聞きなさい。私の写真帳もお前のために家に残して
あります。
素子という名前は私がつけたのです。素直な、心の優しい、思いやり
の深い人になるようにと思って、お父様が考えたのです。
私はお前が大きくなって、立派なお嫁さんになって、幸せになったの
を見届けたいのですが、若しお前が私を見知らぬまま死んでしまって
も、決して悲しんではなりません。お前が大きくなって、父に会いたい
ときは九段にいらっしゃい。そして心に深く念ずれば、必ずお父様の
お顔がお前の心の中に浮かびますよ。
父はお前が幸福者と思います。
生まれながらにして父に生き写しだし、他の人々も素子ちゃんをみると
真久さんにあっている様な気がするとよく申されていた。
またお前の伯父様、叔母様は、お前を唯一の希望にしてお前を可愛がって
下さるし、お母さんも亦、御自分の全生涯をかけて只々素子の幸福を
のみ念じて生き抜いて下さるのです。必ず私に万一のことがあっても
親無し児などと思ってはなりません。父は常に素子の身辺を護って
おります。優しくて人に可愛がられる人になって下さい。

お前が大きくなって私のことを考え始めたときに、この便りを読んで
貰いなさい。

昭和十九年○月某日                  父

植村素子へ
追伸 素子が生まれた時おもちゃにしていた人形は、お父さんが頂いて
自分の飛行機にお守りにして居ります。だから素子はお父さんと一緒に
いたわけです。
素子が知らずにいると困りますから教えて上げます。


104 :103:04/05/13 12:00 ID:ZUmB9l8a
泣ける話
http://yasai.2ch.net/army/kako/984/984375960.html
より



105 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:31 ID:6uvOends
103の文章といい、円谷の文章といい、昔の人は本当に美しい日本語を使ったんだんなあ、
と思いました。(昔といっても円谷さんは30年くらい前だけど)
特に円谷の遺書は一見単純な“美味しゅうございました”の繰り返しがなぜか
不思議に心に染みわたる。美しくも哀しい響きだ。
彼は本当に責任感が強く、まじめな人だったんだなあ、と人柄が分かる文だ。


106 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 21:39 ID:hbq1yusj
生真面目故に招いた結果が、銅メダルの栄光と自殺の悲劇、両方とも
呼び寄せてしまったのは、やるせないモノがあるよなぁ…。


107 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:08 ID:KBQZ9X1Y
円谷が、「ジャンクsports」に出て、
浜ちゃんや、内田アナらと
話しているところを想像してみる。
釜本だの王、関根、ヘーシングに混じって話してるの。
想像するだけですごいな。

108 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:19 ID:Gbj66x4U
昭和30年、群馬県の山村に暮らす、45歳の貧しい農婦が自殺した。
大腿骨骨折により、家族の手を煩わし、医療費を負担をさせるのを苦に思ったからだ。
病床の彼女は孫娘の手を借り、生まれてはじめて字を覚える。
家族の誰もが、療養ついでに文字を覚えているものと思っていた。
しかし、彼女はただ遺書を書くためだけに文字を覚えたのだ。

四十五ねんのあいだわがまま おゆてすミません
みんなにだいじにしてもらて きのどくになりました
じぶんのあしがすこしも いごかないので
よくよく やに なりました 
ゆるして下い
おはかのあおきが やだ
大きくなれば はたけの コサになり
あたまにかぶサて 
うるさくてヤたから きてくれ
一人できて 一人でかいる しでのたび
ハナのじよどに まいる うれしさ
ミナサン あとわ よロしくたのみます
二月二日 二ジ

コサ、「木障」とは農作物の発育を妨げる木の陰のこと。墓にかぶるのも
鬱陶しい。だから、切ってくれというささやかな願いと、家族への礼、
ふだん口ずさんでいた蓮如上人の御文章の一節だけが書かれていた。

109 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:29 ID:VPKuNpbd
      _.,,,,,,.....,,,     
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ    
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ  
   /::::::;;;;...-‐'""´´   |;;|    
   |::::::::|     。   .|;ノ    
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||  
   ,ヘ;;|    -・‐,  ‐・=.|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〔y    -ー''  | ''ー .|   |    カイワレおいしゅうございました。
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |   |    焼き鳥丼おいしゅうございました。
    ヾ.|    /,----、 ./  <  戸野本裕子おいしゅうございました。
     |\    ̄二´ /    \________________
   _ /:|\   ....,,,,./\___  
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ:  
 :::/:::::::::::| /i;;;;;j\|::::::::::::|:::..


110 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:32 ID:VPKuNpbd
      _.,,,,,,.....,,,     
     /::::::::::::::::::::::"ヘヽ    
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ  
   /::::::;;;;...-‐'""´´   |;;|    
   |::::::::|     。   .|;ノ    
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||  
   ,ヘ;;|    -・‐,  ‐・=.|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〔y    -ー''  | ''ー .|   |  もうすっかり疲れきってしまって
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |   |  代表できません。
    ヾ.|    /,----、 ./  <  
     |\    ̄二´ /    \________________
   _ /:|\   ....,,,,./\___  
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::ヽ:  
 :::/:::::::::::| /i;;;;;j\|::::::::::::|:::..


111 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 22:39 ID:HW2LTbdr
C

112 :名無しさん@恐縮です:04/05/13 23:11 ID:7z8dvOyv
>>105
文章もさることながら、字が美しい。
http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20040513221703.jpg
知覧の特攻平和記念館に行ったときも、遺書の達筆さに驚いた。19歳とか20歳なのにな…。
比べるのも汚らわしいが、イラク三馬鹿の高遠や郡山は三十路であの字だもんなぁ(文章はいわずもがな)。
なんか、がっくりくるよねぇ。まぁ俺もそんなに字上手くないけど、下手で恥ずかしいとは思っています。




113 :112:04/05/13 23:12 ID:7z8dvOyv
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/isyo/tsumuraya.html
貼り間違え。スマソ

114 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 00:07 ID:HbrPPtAD
高倉健さん主演の映画「駅・STATION」に円谷の遺書のナレーションが
効果的に用いられています。映画のもの哀しい雰囲気とぴったり合ってた。
脚本の倉本聡もあの遺書になにかインスピレーションを刺激されたのでしょうか?

115 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 00:17 ID:P5rvJ96H
>>103-104
久しぶりに見たけど泣いた。


116 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 00:52 ID:jWoy4BRa
>>112

昔の人は学校できっちり字を書くことを鍛えられたからね
うちの祖母さんがえらいきれいな字を書くのは
エリートだからかとずっと思っていたけれど
老人ホームで見た中学しか出ていない人たちの字も
同じようにきれいな字だった

117 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 07:52 ID:w2pZzO0T
>>114
確かに心揺さぶられるものがあるな、円谷氏の遺書には。

118 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 11:20 ID:xp7P7yuQ
川端康成は恥じ入っているようだが、『雪国』の冒頭がある限り、俺の中での地位は揺るがない。

119 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 11:40 ID:i0S1imKd
料理評論家のババア、円谷選手の名言をパクってんじゃねえよ!

120 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 11:41 ID:i0S1imKd
三日も連続してとろろを食ったら逆に体によくないと思われ。

121 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 11:43 ID:i0S1imKd
NHKではこの遺書を映すことや読み上げることはできません。

なぜなら、商品名が入っているからです。


122 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 11:48 ID:i0S1imKd
後ろを振り向かないっていうけど、マラソン選手なら後ろから来てるのなんて
だいたい分かると思う。

しかも、たとえ振り向いたとしても、余力が残ってなければ抜かれるわけだし。
ていうか、ほとんどのケースが、追い上げてきた走者のほうが強いでしょ。


123 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 12:37 ID:w2pZzO0T
>>121
養命酒か

124 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 13:06 ID:PaI2X1g1
どうしようもなく切なくて哀しくて、
同時に美しい文章だな。
自分をここまで追い詰めたものに対する恨みつらみが一切ない。
それがまた痛々しくて哀しい。

125 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆w5fK5qPD2k :04/05/14 13:13 ID:Y5JdTW/S
>>121
( ´D`)ノ<以前、NHKは円谷の特集やった時に遺書読み上げてますた。
       しっかたイクナイ。

126 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 16:31 ID:HbrPPtAD
103の文を書いた人も、円谷もそのとき20代くらいだったのかな?
すべての運命を受け入れた、誰を責めるわけでもなく水のように清らかな心境。
どんな名作家でも書くことのできない文章です。
ましてや、時代が違うとはいえ、今の20代の若者には書ける筈がない。

127 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 16:34 ID:ZLQSEvak
>>54を書いた人間は16歳だったりする。

128 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 18:37 ID:OUXSrQXm
>>127
難しい言い回しはかえって心に響いてこないよ

129 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 18:52 ID:ZLQSEvak
>>128
この人物が遺書を華厳の滝に書き残してから、華厳の滝が自殺名所になったんだけれど。
当時は社会現象になったんだよ。
現代の語感としては難しく感じられるのかもしれないけれどね。

130 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:01 ID:mG6vYH30
>>128
別に遺書は詩でも無いんだから、心に響かせてもしょうがないだろ。
それでも心を打たれた人間が多数居たって事は、やはりそれだけ
名文であった事の何よりの証明だろうね。

131 :名無しさん@恐縮です:04/05/14 20:28 ID:8vDsnveG
クリスチャンじゃないけど、聖書も文語訳の方がいいな。格調高い。
「難しい言い回し」という理由だけで、明治期の文語調を葬り去っていいものか、どうか。


132 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 08:58 ID:5dX6ENHz
栄光なき天才、子供の頃見るたびに泣いてたの思い出した
内容はすっかり覚えてるのに、見るたびにジーンとくるものがあって・・・今みてまた泣いてしまった

5月病になってだらけていたけど今日からまた真面目になれそうです。このスレに出会ってよかったです
記念アルバムみたいな・・・


133 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 11:00 ID:FnmSiz1o
パパソ、ママソ、三日とろろ(゚д゚)ウマーカタヨー

134 :名無しさん@恐縮です:04/05/15 18:47 ID:zZq2469X
age

135 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 00:39 ID:2mcbOl1O
>>133
そのうち、遺書に2ちゃん語使うやつ出てくるだろうな。
「僕をいじめた、あのDQNどもを許すことはできません」なんて。

136 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 12:29 ID:WXCcsLcs
カップラーメン、おいしゅうございました

137 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 12:32 ID:pkblww++
カツカレー美味しゆうございました。

138 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 12:41 ID:KFFNHjLU
コパンガーリックトーストおいしゅうございますた
父上様、母上様。好基地はもうすつかり疲れ切つてしまつて働けません。
何卒お許し下さい。気が休まることもな く御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。
好基地は父母上様の貯えで暮らしとうございました。

139 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 13:29 ID:FrW9Yx7i
>138
本当に死んでくれ。一度でいいから。

140 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 13:41 ID:h2RyCG/w
>>125
NHK-BSで、1992年12月25日に『テレビ40周年』記念特番で東京オリンピックを4時間にわたって特集放送した。
そのときにこの円谷選手の遺書を全文紹介した。
この遺書について、「誰もが深い感銘を受ける文書」とコメントしたのが
作家の野坂昭如さんだった。

141 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 13:51 ID:h2RyCG/w
カナダ映画『ロンリーウェィ』(1983年)は、1964年東京オリンピック男子10,000mで優勝した
ビリー・ミルズ(アメリカ)を描いた作品。
この東京五輪の男子10,000mには円谷幸吉も出場している。
オリンピックでマラソンと10,000m両方に出る選手は今ではいない。
いかにむかしの選手がタフだったかがわかる……

142 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 14:02 ID:Mrh+T6um
太宰よりは100倍マシ

143 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 15:38 ID:ecsBQ3N7
>>140
「誰もが深い感銘を受ける文章」by野坂昭如
全くそのとおり。
円谷の遺書を見てなんとも思わない人とは友達になりたくない。

144 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 15:43 ID:/ud9j1bx
CDが出るのかと思った

145 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 16:14 ID:nGkj7HVN
おまえら、古典(文語文)いっぱい読めよ。
文語の教養がないと、いい口語文も書けないぞ。

146 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 16:18 ID:tMzgquy+
>>145
そんなこと、誤字だらけの2chで言われても…

147 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 17:13 ID:aflQin62
栄光なき天才達読んでる人結構いるんだな。
俺は中学の時に先生が学校に全巻持ってきてくれて読んだ。
鈴木商店やフーディーニが印象的。

148 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 18:49 ID:KbaXBaFo
>>147
鈴木商店はおもしろかった

149 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 18:57 ID:ecsBQ3N7
「栄光なき天才たち」はセレクトする人の人選もいいが
それを上手くマンガ的に演出して面白く読ませる手腕がすごい。
円谷の回も泣かせられっぱなしだった。


150 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 19:14 ID:oeiZb8Ta
でも疵が収録されてないんだよな。

151 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 19:43 ID:CNeoCnWY
【お母様 口ごたへばかりして、すみませんでした】

お母様!
いよいよ私達女性も、学徒看護隊として出動出来ますことを、心から喜んで居りま
す。お母様も喜んで下さい。
−−−−お母様は女の子を手離して、御心配なさる事でございませうけど、決して
御心配はなさいますな。−−−−
散る時には立派な桜花となつて散つて行きます。その時は、家の子は「偉かった」
とほめて下さいね。−−−−
お母様!空襲時はよくご用心下さいね。そして善ちやんと弘ちやんを良く守って下
さいませ。
決して私の御心配はなさいません様にしてください。
ネルはお母様のものか、善ちやんものを作つて着せて下さい。波の上宮のお守りを
入れて置きますから、善ちやん出動の際には、お母様の髪の毛と共に、弘ちやんに
お守り袋を作つて貰つて、善ちやんにやつて下さい。
なるべく自分でやる心算でしたけど、到底忙しくて出来ませんから、弘ちやんに作
つてもらひます。
お母様!今まで口ごたへばかりして来てすみませんでした。
これからは、きつと立派な一人前の看護婦になつて、お國の為に働きます。
お母様!お身体を無理なさらぬ様に、又善ちやん弘ちやんを怒らずに、朗らかに暮
らして下さい。
大島兵曹、信一兄さんによろしくおつしやつて下さいませ。
かしこ 美枝
最後に一家のご健康をお祈りいたします。

大嶺美枝 沖縄高嶺村にて戦死 享年十七歳


152 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 21:23 ID:pkblww++
お寿司美味しゆうございました。

153 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 21:27 ID:mRA4fMlC
真実の言葉というのは重いね。それだけに心に響くものがある。

154 :名無しさん@恐縮です:04/05/16 23:58 ID:aflQin62
一生懸命生きて散り行く人間は凄くきれい。俺も後悔しないように明日からまた頑張ろう

155 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 08:56 ID:z7yHajD3
円谷の話題に便乗して、特攻隊やら看護隊やらの遺書貼ってる香具師は何なの?

156 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 10:02 ID:RnXifIqm
円谷と言えば、アべべも忘れちゃならんな
マラソン二大会連続優勝した後事故って引退したが、
その後もパラリンピック出場・・・ すげえや

157 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 10:44 ID:Dt5IclnT
>>155
遺書の話題に広がってんだからそんな堅いこと言うなよ

158 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 12:47 ID:E6Qw2YbT
円谷の話題から離れすぎだろう
遺書の関連サイトのアドレス貼るとかならともかく

159 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 13:56 ID:g1394th2
>>158
まぁスレタイと話がそれるのなんてよくある話だし、逆にそれがないと
このスレはあっさりDAT落ちしかねない。
「スレ違いのレスで伸びてるんならそんなスレ落ちちまえ」ってな声もあるかも
知れないが、他のスレと多少色合いが違うようにも思えるし、もうちょっと続いても
良いんじゃないかと思う。

のんびりと色んな話をしながらスレを延ばして行けば良いじゃない。
糞スレ化してるって訳じゃないんだし。

円谷→遺書→日本語の美しさ
なんて良い流れだと思うんだがどうよ。

160 :名無しさん@恐縮です:04/05/17 17:36 ID:Ytw5tF/h
>>155=>>42

161 :155:04/05/18 01:26 ID:VMwS4dDd
>>157-159
そういう事じゃなくて。
盛り上がっての自然な脱線はいいけど、
便乗しての意図的な脱線ってのはどうなの?って事。
円谷が利用されてるみたいで不快。

162 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 02:49 ID:d0B5NCYf
>>161
う〜ん。アンタはそう思ったかもしれないが、円谷以外の遺書が貼られてるレスなんて
3つぐらいじゃない?

右翼的な臭いなんて全然しないし、しかもその後自然に円谷の話に戻ってる。
>>103-105の流れとか自然じゃない?)

個人的な感想を言わせて貰えば気にしすぎだと思う。

この一連のレスのほうがスレ違いっぽいし、この辺でやめといたほうが良いような。

163 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 07:53 ID:40C0LXrw
それにしても、家族一同揃っての正月、その時の円谷氏の心は安らかであったと思いたい。

164 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 09:01 ID:H2Adht6j
>>162
ウヨ、サヨ関係なく、死に逝く人の言葉を汲み取っているだけなんだと思うけれどね。
特に戦時の人というのは、死ぬことが運命になってしまっている分言葉が沁みるわけでさ。

俺も>>159のいうとおり、脱線しながら会話が続けばいいと思う。

>>163
覚悟の自決だったんだろうね。
整理をつけるつもりでの正月だったんだろう。

165 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 09:34 ID:D8bzCvlO
C

166 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 09:47 ID:Bh0QxrB7
ピンクピクルスを思い出し、あの時代を思い出す

167 :名無しさん@恐縮です:04/05/18 22:24 ID:1bObhLYk
あげ

168 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 18:57 ID:xbW6Z1OX
カレーライス おいしゅうございました

169 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 20:16 ID:z8LwpL2X
生きていてほしい人ほど死んでしまうんですね

170 :名無しさん@恐縮です:04/05/19 20:18 ID:sqr/FTRN
この人の運命(自殺)といい岡崎律子さんの病死とい、なんか人生って空しいな。
漏れも自殺したいって思う時あるけど綺麗な事は書けないと思う。
最後まで恨み辛みの文を書きそうな自分に欝。

171 :名無しさん@恐縮です:04/05/20 01:33 ID:oEoqa/sh
映画化とかテレビドラマ化なんてないのかな?
あってもよさそうだけど。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)